神の子どもとなるために

神のみこころは、あなたがたが聖くなることです。 新約聖書 1テサロニケ 4:3

今の私は、実に人間的に見るならば、まさに惨めな希望のない状態にあるといって過言ではないと思います。

今までにもお話ししたように、直腸癌で手術をし、更に今度は前立腺癌が発覚してそれも骨にまで転移をしていることが骨シンチグラフィによってはっきりとされました。

骨にまでの転移がないようにと願っておりましたが、実に残念なことには骨にまで転移していました。

本当にがっくりしてしまいました。

しかし、ここで私は思いました。

私にはどうにもならないことで悩んでいたことが、二つありました。

その一つはお酒の依存症でした。もう一つはポルノを見ることをどうしても止められなかったことでした。

お酒の依存症では、家庭の破壊を経験しました。そのことによって私は酒を止めることができました。

今、ポルノに関しては前立腺の癌の発症によってホルモン療法を行うことによってその関心を断つことができたと思っています。

このように私は主イエス・キリストを信じたと言っても、このような欲望には打ち負かされてきました。

なんと惨めな人間でしょうか、しかし、今は私の悩みであった、ポルノから開放されたことを感謝しています。

罪から離れることは容易ではないことを私は知っています。

今度のことを代償としたとしても、

情欲から開放されたことのほうが、私にとっては良かったと思えるからです。

『姦淫してはならない』と言われたのを、あなたがたは聞いています。
しかし、わたしはあなたがたに言います。だれでも情欲をいだいて女を見る者は、すでに心の中で姦淫をおかしたのです。
もし、右の目が、あなたをつまずかせるのなら、えぐり出して、捨ててしまいなさい。からだの一部を失っても、からだ全体ゲヘナに投げ込まれるよりは、よいからです。
もし、右の手があなたをつまずかせるなら、切って、捨ててしまいなさい。からだの一部を失っても、からだ全体ゲヘナに落ちるよりは、よいからです。 新約聖書 マタイ 5:27ー30

この主のみことばの重さを今ははっきりと受け止めています。

ハレルヤ!

これからどのように主イエス・キリストが私に関わってくださるのか主に期待してどのようなことになったとしても、主を喜び、主に祈り、主に感謝をささげていきたいと思います。

2012-03-10

年の初めに

キリストによって、いま私たちの立っているこの恵みに信仰によって導き入れられた私たちは、神の栄光を望んで大いに喜んでいます。
そればかりではなく、患難さえも喜んでいます。それは、患難が忍耐を生み出し、
忍耐が練られた品性を生み出し、練られた品性が希望を生み出すと知っているからです。
この希望は失望に終わることがありません。 新約聖書 ローマ 5:2ー5

昨年は、世界中で、また日本で、更に私個人においても激動の年となりました。
日本において最大の出来事は言うまでもなく、東日本の地震と大津波による大災害であり、
それに伴う福島原発の放射能漏れによる私たちの想像をはるかに越える影響が現実のものとなったことです。

それにもかかわらず、一部の方々はこの災害を乗り越えて、力強く立ち上がり歩み出された方々もおられますが、
しかし、まだまだ多くの方々はこれからのことを思って途方に暮れていらっしゃると思います。

この先に希望を見出すことができずに、どうしようと思い悩んでいらっしゃるのではないでしょうか。

また目の前にある一つ一つを具体的にどのようにしていったら良いのかと、迷っておられることでしょう。

さて私ごとですが、2009-08-31に直腸癌が原因の腸閉塞になり那須塩原市にある菅間記念病院に入院し、手術をしてその後順調に回復してまいりました。

それでこのことについては不安がなくなっておりましたが、その後、市の健康診断を受けた結果前立腺の腫瘍マーカーの値が非常に高いことが分かり、精密検査を受けることになり、医師と面談し、触診を受け、MRI,CT,レントゲン検査、更に、組織検査を受けることとなり、その結果をいまは待っている状態です。

とくに組織検査は部分麻酔があまり効かなかったせいで、今までにないほどにつらい検査でした。

更に、悪玉コレステロール値も高く、心電図の検査でも所見が見られるとのことで、これも精密検査をすることをすすめられています。

まさしく一難さって、また一難、更に一難と私にとっても災難が繰り返し押しよせて来るようです。

いったいどうしたら良いのだろうかと思い煩ってしまいます。しかしこんな時こそみことばに従っていきたいものと思います。

いつも喜んでいなさい。
絶えず祈りなさい。
すべてのことについて、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。 新約聖書 1テサロニケ 5:16ー18

2012-01-01