泣く者といっしょに泣きなさい。

喜ぶ者といっしょに喜び、泣く者といっしょに泣きなさい。新約聖書 ローマ 12:15

本当に残念な事、悲しいことが起こってしまいました。

アルジェリアにおいて、アルカイダの分派によるテロ事件によってガス施設で働いていた日揮の従業員とその関連企業の方々また外国の方々が亡くなるという出来事が起こってしまったことです。

海外に出て行って、その国のためにまた自国のためにと志を高く持っておられた優秀な方々であったとのことで、企業にとっても、また日本にとってもまた、関係する国にとっても大変な衝撃を受けました。

この様な出来事は再び起こって欲しくありません。本人は元よりご家族、また関係する方々に深く弔意を表します。

アバ父、どうかこの悲しみ、心の痛み、つらさの中にある方々にあなたが真の慰めを与えてくだいますように。
そして、すべてのことにおいて支え、励まし、力づけてくださいますように。

この様な出来事が繰り返されることなく、憎しみの連鎖が断ちきられることを願います。

大きな獲物

私は、大きな獲物を見つけた者のように、あなたのみことばを喜びます。 旧約聖書 詩篇 119:162

猟をして生活をされている人にとっては、獲物は生活する上で欠くことのできないものです。

また、大きな獲物を捕まえた時の喜びは体験した者でなければ味わうことのできないことであると思います。

大きな獲物を見つけたとき、またそれを捕らえようとする時のわくわく感また実際に捕らえたときの喜びを想像してみましょう。

しかし、神のみことばを見いだした時の喜びはそれ以上の喜びであると言っているのだと思います。

神のみことばに出会う時、それはまさに生ける神との出会いであるからだと思います。

この喜びを体験してみたいと思いませんか。

単なる文字ではない、生きた神からのみことばによって日々の生活をさせていただく喜びの生活を求めていきたいと思います。

**今年の初競りで大間のマグロが非常な高値で取引されたことを聞きました。**

凍り付いています。

主は地に命令を送られる。そのことばはすみやかに走る。
主は羊毛のように雪を降らせ、灰のように霜をまかれる。
主は氷をパンくずのように投げつける。確認のとれていない方々の無事を祈ります。
誰がその寒さに耐ええようか。
主が、みことばを送って、これらを溶かし、ご自分の風を吹かせると、水は流れる。旧約聖書 詩篇 147:15-18

ハレルヤ! 主の御名があがめられますように。
本当に寒いです。なんという寒さでしょう。
地は凍りつき、溜めておいた水は氷ってがちがちになってしまい使いものになりません。
今日は、山陰地方や、北陸地方、北日本の各地に北海道もそうです。風、雪、寒さのため事故や、遭難が相次いでいます。

主よ、皆さんを助けてください。
主が、みことばを送って、これらを溶かし、ご自分の風を吹かせてください。
そしてこれらのものを溶かして水にしてくださりその水を流して、穀物やもろもろの作物を作る大事な水に変えてください。
しかしまだまだこれからも寒い季節が続きますから、年老いた方、弱い方、赤ちゃん、また、すべての年代の方々をふさわしく支え守ってくださいますように。

さて、私は栃木県に移り住んで3月になれば、もう丸5年住むことになります。
栃木県にいながらほとんど黒磯の近郊しか訪ねていませんでしたので栃木県をもっと知ろうと思い昨年の十月に中禅寺湖に紅葉の季節行ってきました。
このときも寒かったですよ。みぞれが降り冷たく天候も日が射すことなく湖面がけぶっておりました。

しかし、紅葉はすばらしかったですよ。

IMG_2778

神さまのなさることは偉大で大いなるかなといろいろな季節に思いをはせております。
この寒い、しばれるこれからの季節、神さまの暖かい愛の御手の中にすっぽりと抱かれて皆様の健康とまた生活の必要のすべてが満たされますようにと祈ります。

主のご加護が皆様の上にありますように。