鍋掛祈りの家

迎春 

| 0件のコメント

福音の実の拡大

この福音は、あなたがたが神の恵みを聞き、それをほんとうに理解したとき以来、あなたがたの間でも見られるとおりの勢いをもって、世界中で、実を結び広がり続けています。福音はそのようにしてあなたがたに届いたのです。 新約聖書 コロサイ 1:6

今年はどのような年となるのでしょうか。変わらずに多くの災害がこの日本に、また多くの争いや紛争が世界中に広がっていくのでしょうか。

私たち多くの人々は平和な日本、平和な世界であってほしいと願っています。

しかし有史以来、人類は、争いと殺し合い、戦争、ありとあらゆる残虐な行為を犯し続けてきました。

このような人類にどのような望みがあるのでしょうか。

そう言っている私自身もかっては、アルコール依存症でお酒を少しでも飲めばとことんまで飲まないでいられない者であって、他の人をさばいたり非難したりすることのできない者でした。

今は幸いにキリストの十字架の福音を聞きそれを受け入れた結果罪から開放され罪なき者として神と和解することが赦され神との平和が与えられています。

わたし、このわたしは、わたし自身のためにあなたのそむきの罪をぬぐい去り、もうあなたの罪を思い出さない。 旧約聖書 イザヤ 43:25

これは神御自身がおっしゃっておられるように、生まれながらの罪人である人間に神様の御心にかなう行いをすることができない存在であるからこそ、神様の側で、一方的に、ただ恵みと哀れみのゆえに罪なき唯一の神の御子イエス・キリストを世に遣わし、人々の罪を一方的に赦すために神の子羊(神のなだめの供え物)として十字架に架けて葬り人々の罪を赦すしかなかったというのが、福音として伝えられている内容です。

この福音を信じ受け入れる者たちに神は言われた。
もうあなたの罪を思い出さないと。

神様は私達を罰する代わりに唯一の御子を十字架に架けて私達が受け取るべき滅びより購ってくださいました。

まだまだ、これだけでは福音の奥義を知るには不十分ですが、我等の主イエス・キリストこそ福音そのものの方であると言われています。

真に福音を知るために、私達の主であるイエス・キリストを聖書から、また私たちの存在がどのような存在であるかを知るために聖書を通読し、熟読し、御霊の助けをいただきながら理解できたら嬉しいと思っています。

そしてこの福音が広がり日本中に、世界中に伝えられていって欲しいと祈ります。



コメントを残す

必須欄は * がついています